人気ブログランキング |

The Terminal/ターミナル

The Terminal/ターミナル

2004年 アメリカ
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演者:トム・ハンクス 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、スタンリー・トゥッチ

すっごく昔の話。欧州(貧乏)旅行へ出発日、その日は早い便だったため、確か7時半くらいには成田空港に着いていた、私と友達の4名。出発カウンターで搭乗手続きをしようとしていたところ飛行機会社の人に集められた。なんとダブルブッキングで席が用意できないとのこと。代わりの便を大至急用意するから、VIPルームで待っていて欲しいと・・・。初めて入るVIPルームは、豪華な部屋で、そこに置いてある物は全てFreeで飲食、使用できるという。ちょっとしたバーのようにアルコールが並んでいるカウンターではしゃいでいる私たちに担当者が入ってきた。代わりの飛行機が取れました。でも、出発が夜の12時近くです・・・。こうして、私たち版“ターミナル”は始まったわけです。(笑)





もちろん、映画のターミナルは、ダブルブッキングで篭城させられたわけじゃありません。トム・ハンクス演じる、クラコウジア人、ビクター・ナボルスキーは、クーデターによって祖国が消滅してしまったため、空港で数ヶ月間も足止めを余儀なくされたわけです。おまけに彼は英語が話せないエイリアン(外国人)。自分がどうして足止めさせているのか最初は全く理解できないのです。

空港から出られない、ビクターも私たち4人も最初に渡されたのが、ミールクーポン。(事実です。)
映画で観てて感慨深いものがありました。(笑)私たちの14時間は、空港中のお店をチェックして、後はVIPルームを居酒屋にして過ごして終わりましたが、ビクターには、まだまだ持て余す時間がたっぷり。その中で、いろいろな人と出会い、様々な経験をしていく彼。そして、彼がアメリカに来た理由とは・・・・・? 
設定が面白いし、役者も揃っている。きっとトム・ハンクス観たさに来ている人には満足の作品だと思う。でも、外国人で英語がわからずに過ごしている風景と、フォレスト・ガンプがシンクロしてしまうのは・・・しょうがないことなのかなぁ・・・。
by kanyukumari | 2005-02-13 01:39 | M-s Review
<< ☆GGJC第96回放送0206☆ Sweet & Lowdown... >>