<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

☆GGJC第164回放送0527☆

6月1日から駐車違反の取締りが変わるそうです。大きく変わるのは、放置違反金の制度が導入されることと、民間の駐車監視員が放置駐車違反の確認を行うこと。

違反金を放置している人たちのための新たな策、というわけですね。仕事で車を使う人たちは益々厳し~環境になりますね。お気をつけください。

それから民間の駐車監視員の導入ですが、先日ワイドショーでも取り上げていましたけど、危険が伴いそうで、ちょっと心配と女性の監視員さんが言っていました。この監視員、行く行くは退職した警察官の天下り先になると言われているみたいですよ。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-28 01:57 | GoGoJumbleChannel

Dear Mr.President

今週(GGJC第163回放送)のIndigoコーナーでご紹介した、P!nkの『Dear Mr. President』の訳詞です。作詞はP!nk本人。アルバム収録には、、Indigo Girls の2人がバックコーラスで参加。Emilyがギターを弾いています。ホームレス問題や長引く戦争、そして同性愛者に対して社会の理解が少ないことなどを言及しています。26歳の女の子がここまでストレートに歌えるのってスゴイなと思ったので、ご紹介します。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-25 01:49 | Music What They Talk

☆GGJC第163回放送0520☆

先週に引き続き、オープニングは、今月FM茶笛でヘビーローティング中の『ツバメスケッチ』の2ndシングルに収められている『風の道』ではじまったGGJC。先週と全く同じく、『これってグレイブストーンズじゃないのぉ??』ってボケは本当辞めてほしいっすよね~(^^;
『ツバメスケッチ』は飯能出身の4人組。自然との対話をベースに曲作りにはげむ、爽やかBoysたちです。テレビ東京系『韋駄天翔(イダテンジャンプ)』のエンディングテーマにもなっている2ndシングル『シャララ』も今の季節にピッタリの心地よいサウンドです。是非聞いてみてください。

さて、そんな爽やかなBGMの中、話題はタバコの値上げのお話。7月1日から実施される「たばこ税」の増税の影響で、121銘柄の値上げが発表。国内シェア1位の「マイルドセブン・ライト」などは1箱250円から270円になる・・・そうです。

とは言うもの、海外に比べれば日本の煙草はまだまだメチャ安いです。先日行ったシンガポールでもそうでしたけど、イギリスやアメリカなどでは、1箱7~900円くらいしますからね・・・。余談ですが先日読んだNewsweekでは、近い将来、喫煙は違法になるかも?ということが書いてありました。これからますます肩身が狭くなる愛煙家の皆さま、今のうちに思う存分楽しんでください。でも、マナーは守ってね。GGJCの愛煙家nobu曰く、いくらまで値上がりしたら煙草を止めるかは、とりあえず経済的には500円を越えた時点で考えるそーです。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-24 19:56 | GoGoJumbleChannel

2006年4月~5月前半までの映画2言、3言レビュー☆彡

Jumble Cinema で触れなかった、最近見た映画をまとめてレビュー。これから話題作がどんどん公開になるので、溜まる前段階で書き起こしておきます。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-15 18:22 | M-s Review

クリスティーン・デリコの元気が出る5月の"開運Movies!"

GWも原宿占いの館『塔里木』で大忙しだったクリスティーン・デリコ先生と、Jumble Cinemaがコラボレーション!

5月はGWでお金使っちゃって、ない!・・というのに13日からゾクゾクと話題の映画が公開になります。極めつけが20日に世界同時公開になる「ダヴィンチ・コード」。(私も公開ギリギリになって慌てて原作本読みまくっています!!間に合うかぁ~!)いよいよ、カウントダウン!って頃になりました。これだけ話題になっているので大ヒットは間違いないと思うのですが、デリコさんにも占ってもらいました・・・。

結果は、やはり、大ヒット!しかも働く女性の関心度がメチャ高いそうです。私は原作を読んでて解ったのですが、この作品は「女性」が深く関わっている作品なんですよ・・・。そうなると、女性の関心をうまく掴めば、間違いなく大ヒットしますね。今から楽しみです!

今回はダヴィンチ・コードを含めた話題の映画12作品を月別ラッキー占いとして鑑定!もちろん、自分が観たい映画を観るのが一番だけど、こんな映画の選択方法もたまにはあっても面白いんじゃな~い??

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-15 02:57 | Derico☆Lucky Telling

☆GGJC第162回放送0513☆

お~、いきなり爽やかな音楽からスタートのGGJC・・・・って珍しいんじゃない??

プロデューサーもメンバーも総入れ替えのGrave Stonesの新曲???・・ってメンバー総入れ替えじゃ違うバンドだっちゅうの!

GW明けでぼけ~っとしている中、いきなり目を覚ましてくれたのは、今月FM茶笛でヘビーローティング中のツバメスケッチのシャララという曲でした。2000年4月に高校の同級生で結成した飯能出身の4人組。第1スタジオで生番組に出演するところのツバメ君たちと出会い、曲を聴かせてもらった、というわけです。プロフィールを見て納得しましたが、彼らの曲作りは「自然との対話」を大切にしていて、スタジオではなく地元(飯能)の山で行っている(!)ということです。ビックリ~!5月24日に発売になる、彼らの2ndシングル「シャララ」は、爽やかな風を感じる心地よいバラードです。テレビ東京系『韋駄天翔(イダテンジャンプ)』のエンディングテーマにもなっているんですよ!曲同様に、メンバーも長身で爽やかBoysでしたぁ☆皆さん、応援してくださ~い!

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-15 01:16 | GoGoJumbleChannel

Golden RECOVERY Week!

夏日が続いたGW後半。そして最終日の大雨で、イヤでもお休みに別れを告げた感じですね。私は道中ちょっと渋滞にハマりながらも、GW後半は人ッケ少ないところで、のんびり骨休みすることができました。

b0000228_22505330.jpg夏井川渓谷を背戸画廊と呼んでいるのは知ってたけど、背戸画廊と名付けたのは詩人の草野心平だったんですね・・・。

b0000228_22513790.jpg背戸画廊はとても美しい渓谷ですが、その山道はとても険しく、ハイキング気分ではなかなか奥まで進むことが出来ないところです。私はいつも入り口から徒歩20分くらいの最初のポイントまでしか行ったことがないのですが、それでもモノノケの世界に入ったような森と滝の音に包まれ、いつも緑いっぱいの空気を吸って、身体と心を清めます。今回は久々に訪れたけど、いつもと変わらない空気で私を迎えてくれました。いつでも帰ってきたくなる大好きな場所です。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-08 01:05 | M-s monologe

☆GGJC第161回放送0506☆

あ~っという間にGWもあと1日。まだまだ遊び中の方も、のんびりお休み中の方も、相変わらずお気楽な番組、GGJCでお楽しみください。(笑)

オープニングトークは、GW入る直前のBIGニュース、ホリエモンの釈放劇の話題。このGWも当人は一歩も外には出ていないようですが、・・・しかし、釈放日の相変わらずの報道(マスコミ)体制には呆れるよね・・・って話。

ところで、払った保釈金ってどーなるか、ご存知ですか?
そもそも保釈金っていうのは、保釈請求の際、保証金として裁判所に預けるお金のこと。裁判前に開放してあげる代わりにお金を預りますよ、ということだから、裁判が終るまで逃亡しなければ、保釈金は返金されるのです。そんなわけで、保釈金の金額設定は、保釈される被告人が逃げられないような金額を設定するため、罪の重さではなく、被告人の経済的な状況にあわせて金額が決定される・・・・・・

で、ホリエモンは3億円なんですね。この金額って巨額脱税事件の金丸信・元自民党副総裁と同額。すっごいですね、小切手で即納するなんて・・・・。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-07 02:36 | GoGoJumbleChannel

You are GORGEOUS!!

b0000228_17193920.jpg先週末、私をとりこにしたのが、この赤いモノです。コレは、「Love Bag」というもので、笑い袋の一種です。他にも黄色・紫・黒があって、その色で性格も違うんだけど、赤色のカレは「Love」が担当で、3種類の声で私を褒め、持ち上げてくれます。カレが発するのは、

I Love You!

You Are Gorgeous!!

Hyu,Hyu!!


の3ワード。でも、この声を聴いた途端、私はカレを抱き締めたまま、レジに向かっていました(笑)・・・・実話です、by秋葉原Onoden

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-02 18:17 | M-s monologe

J.Cinema 『かもめ食堂』

今週は、都内で、じんわりとロングラン上映している映画をご紹介します。

かもめ食堂」は、原作も監督も主演もすべて女性、という映画です。原作は、何気ない日常を鋭い観察力で描くエッセイで幅広い女性に支持されている、群ようこ。監督は、長編デビュー作品「バーバー吉野」でベルリン国際映画祭特別賞を受賞し、注目されている女性監督の荻上直子。
そして、小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、といった3人の実力派女優が、普通の生活の中にある、幸せを、私たちに教えてくれます。

More
[PR]
by kanyukumari | 2006-05-02 17:03 | J-Cinema 06