☆GGJC第143回放送1231☆

2005年も、あと残り2時間!というところでの放送ざんす。今年1年もあっという間でしたけど聴いてくださった皆さま、ありがとう!・・・っていうか、曙vsボビー戦の真っ最中だったしね・・・、この放送を聴いていた人は本当にエライ!(笑)、感謝でございます・・・。

初っ端は、先日小手指サウンドストーンで行われた、Grave StonesのLiveの様子をちょっと流しました。久々Vocalを勤めたnobuが歌う「Happy」。どーやらLive自体は反省ばかりの出来だったようだけど、とりあえずHappyな気分で、今年最後の放送、賑やかにはじまり・・・です。




☆nobuのこだわり選曲
今月はnobuの大FavoriteのJames Taylorをシリーズでお届けしています。今週は6枚目のアルバム「Gorilla」より4曲。先週かけた前作の流れを継承しているサウンドになっております・・・。
Mexico / James Taylor
How Sweet It Is / James Taylor
Angry Blues / James Taylor
I Was A Fool To Care / James Taylor



☆コタキの懐かしMusic☆
2005年はどんな1年でしたか?という話題でトーク。nobuは特に何もなかったと答えてましたけど、私は、いろんなこと(世界の貧困や、サステナブルなライフスタイルや、ボランティア活動など・・)に積極的に関わるようになった(はじまりの)年だったし、田中さんは愛犬が亡くなってしまって悲しみの1年だった・・・と、人それぞれの1年を過ごしてきたわけなのですが、コタキにとってみれば、この夏の一大イベントとなったハイドパーク・ミュージック・フェスティバルが、1番大きかったみたいですね。BSでの放送も終わって、またあの時の感動も甦ってきたのか?2006年の公演も期待しつつ、細野さんの曲で締めくくります。
恋は桃色 / 細野晴臣



☆Mariの2005年の最後に・・・☆
Mari版の2005年どんな年でした?・・ってことで、友人からのチェーンメールで周ってきた「I'm Thankful」という散文の朗読。
そして、今年最後に選んだ曲は、唯一無比の歌声が美しいEva Cassidyを、フルコーラスでたっぷり聴いてください。
What A Wnderful World / Eva Cassidy



☆今週の大滝詠一☆ 
番組ラストは、コタキがリスペクトする、大滝さんの曲をかけて終わります。毎年末この曲で終わりますが、今年ほどピッタリなタイミングもないね!・・・ちゃんと除夜の鐘が聴こえますよ!
お正月 / 大滝詠一


今年もご拝聴ありがとうございました。2006年第1弾は1月7日。デリコさんの開運占い♪やりますよ。乞う、ご期待☆彡



☆GGJC(Go Go Jumble Channnel)は、FM茶笛(77.7MHz)で、毎週土曜日午後10時にお送りしています。お便り、リクエスト、お寄せください!
番組にお便りいただいた方には抽選で、ユナイテッドシネマの映画鑑賞チケットをペアで進呈。お名前と送り先も明記してくださいね。
FAX:04-2966-4500(FM茶笛) 
E-mail: fmchappy@pdx.ne.jp (FM茶笛)
       gogojumble@msn.com (GGJC専用アドレス)
※宛先:「GGJC」と明記してください。

このブログの返信でもOK。番組でピックアップいたします。
[PR]
by kanyukumari | 2006-01-05 00:34 | GoGoJumbleChannel
<< I am Thankful ☆GGJC第142回放送1224☆ >>