GGJCネット放送Re-ターン!

24日の放送終了後、友人のRyoAnさんから連絡入り、
本日の放送内容を、RyoAnさんのネット放送
出演してお話することになった!




RyoAnさんとGGJCは度々コラボをしているのですが、今回は久々の
ネット放送トークとなりました。

出演、と言っても自宅で、高音質インターネット電話Skype
で、RyoAnさんとコンタクト。私はただ電話でお喋りしていたのとおんなじ。
ま、ラジオもそんな感じ、と言えばそうなんですけどね・・。(^^;
放送は、私の都合で夜の11時過ぎからになってしまったので、
アクセスはそれほどではなかったようですが、それでも、またいろいろな
方と交流がもてたのが嬉しかったです。また、やりたいですね。

このRyoAnさんのページのように、今では簡単に個人が放送局を
持つことができます。  凄いことですよね・・。
話はズレますが、RyoAnさんと私は、昔々、まだ携帯電話が普及されて
いない時代に、アマチュア無線の免許を一緒に試験を受けて、とった、
という過去があります。
その頃は外で通信できるのは公衆電話しかありませんでしたからね。
今じゃ考えられない??
そういう経緯を思えば、放送局もあともう少しすれば、みんながもっと自由に
発信できたりするんでしょうかね? 違うかな?
自分も半分かじっているからだけど、みんなが出来るようになったときには
セミプロみたいになれていたらいいな、(目標はプロですが!)
なんて思ったりします。

でも放送って、ただ喋るだけじゃ、電話と同じなんだよね。聴く人のことも
考えた構成がとっても大事。お気楽のほほん番組を、いい加減につくっていたら
意味がない。・・・さ、また考えるぞイ。
[PR]
by kanyukumari | 2005-04-27 12:22 | Jumble-News
<< ハイド・アンド・シーク-暗闇の... C.デリコの開運占い「GW編」 >>